エンドレスエイト

エンドレスエイト

ネガティヴ日記

昔、涼宮ハルヒの憂鬱でエンドレスエイトってありましたよね。話の内容が全く同じやつを作画だけ変えて延々とやったやつ。あれって人の一生みたいだと今になって思いました。毎日仕事して金曜日の晩には浮かれて日曜の晩には憂鬱になる。そして長い一週間が始まる。それを延々と繰り返すことを思うと本当に人生しんどいなと思うわけです。いつまで続くのコレ?って。

今のご時世、働ける場所があるだけでありがたい、給料は我慢代そういうことは勿論頭ではわかります。ただそれを受け入れていいのか、そんな慎ましく生きることが人の人生なのかと思ったりします。

とにかく、それを受け入れるにしろそうでないにしろ人が生きていくなかで、これだと思える人生哲学というか思想が欲しいと思う次第です。

自分は今まで会社員以外にフリーター、無職だったりしましたけどどういう生き方をしてもそれぞれに悩みがあって心に悟り(?)でも拓かない限り延々と不安は付きまとうのかもしれないと思った次第です。

こめんと

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)