日記

日記

もう8月も終わり、大分涼しくなりましたね。暑さが過ぎると一夏が終わったというか、少し寂しさを感じます。そう、これからは命が枯れていく季節です。や、もちろん秋はいい季節ですけどね、ただ夏が終わるとあと何回夏を過ごせるのだろうかとか考えたり…。

最近よく思うのは、今自分がここにいるということは同じ時間に他の場所で過ごす自分を捨てているということです。街を歩いていて、ビルやマンションを見るとふと、「ああ、自分はあの場所で過ごす時間を持つことはできないのだな」と考えるのです。もし違う人生を歩んでいたら自分はあのマンションに住んでいたかもしれないし、そこのビルで働いていたのかもしれないなーとか。でも実際には自分の人生でいけるところ、できることは限られているのですね…。当たり前のことですが、そういうよくわからないことを考えて少し悲しくなったりしてます。

日記を書くとどうにも暗い話ばかりになるのはなぜだろう…。

こめんと

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By しょぺ

    これが運命というものなのでしょうね…;
    自分はそうゆうことを思うたび、過去の選択が正しかったのかなんてことを考えます;
    自分が別の職についてたらもっと幸せになれたのかな、不幸だったのかなとか;
    まぁ… そんなの運しだいなので考えてもしょうがないんですけどね;

  2. By とび

    子供の頃は無限の可能性があるように思ってましたけど、今になって思えば生まれた時からどういう人生を送るかはある程度決まっていたのかもしれないですね…。
    ただ仕事に関しては選択の余地があったというか、他の道はどうなんだろうと考えてしまいますね、未だにそういう点では未練がぁー;

こめんと

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)