森から生まれた

dori_Animation_anime_2ドリアードさんは古参のキャラなのに今もなお現役。カードゲームだとシンプルなテキストのカードほど強いといいますがまさにそれ。全体回復というシンプルなスキルが強い。

今回は最初一枚絵として描いていたのですが、後から動かしたくなってアニメーションさせました。要は絵コンテ的なものを用意してなくてその場で作っていったのですが、やっぱり簡単なものでも最初にイメージを作ったほうがいいですね…。もっとダイナミックな動きとかやりたいのですがそうなるとさすがに一枚絵だけではすみませんね。ドラポのキャラは装飾が多い分、パーツ増やすと大変なんですが;

ところで、自分は各パーツをスプライトシートとして書き出すときにPhotoshopのPSDtoSSというスクリプトを使うのですが、ちょっと不便なことがあります。というのはこのスクリプト、レイヤーごとにパーツを切り分けてくれるですがレイヤー名が全角だと動きません。自分はパーツを描くときはクリスタを使用していますがクリスタのレイヤーは自動で「レイヤー1」といった感じで全角です。とは言え一枚一枚レイヤー名を半角にするのは面倒。そこでGroup Layer Renamingというスクリプトを使用します。このスクリプトはphotoshopのpsdファイルの各レイヤー名を一括で変更できます。これで効率的にスプライトシートを書き出せました。

あとうごイラとツイッターのgifについて。

うごイラのgifの容量はだいたい8MB以下に収まる必要があると思うのですが、自分がスプスタで書き出したものはそのままだと11MBぐらいになりました。当然そのままだとアップできません。だからサイズを小さくしたり、圧縮したりするのですがやっぱり本来のものではありません。どうしようかと思った時、あ、連番の画像ファイルの方で書き出せばもっと軽くなっていけるのでは…ということにあとで気づきました…。スプスタは連番画像でも書き出せるのです。うごイラの連番画像は150枚まで、30fpsで5秒ぐらいの感覚。スプスタで書き出した後、それをさらにPNG一枚ずつ圧縮。それでようやく本来の画像サイズでアップできました。そこでmsも調整できるので便利ですね。それでも画質は少し劣化してますが;なんでこんなにサイズでかいんだろう、エフェクト使いすぎ?ところでうごイラのサムネイルって好きなところに設定できないのかな…。

ツイッターに関してはgifの容量制限は3MB以下。もうどうしようもない。あげたらひどい劣化だったので速攻お蔵入りにしました。何かいい方法ないかなぁ;

でもやっぱりアニメーションは楽しい。最近一枚絵より動かすことにベクトルが傾いてきた気がする。

 

2 Comments

しょぺ

うーん、とても勉強になるなぁ…

スプライトシートってなんでしたっけ; …という
自分の無知っぷりとか思い知らされました;
現状で満足しちゃってますけど、便利な機能はまだまだありそうですね…
スクリプトとか… とびさんは進んでる…!;

連番かぁ…!! 150枚までなら容量無制限で
あげれるんですかっ…!? なんという裏ワザ…!!

そうそう… うごイラのサムネイル機能は欲しいですよね
自分は1フレーム目にサムネ画像を持ってきてます…
一瞬パッと映るのですが、一瞬過ぎて気づかれないですよ!

とび とび

スクリプトといっても自分で書いたわけじゃないですからね、
スプスタ公式でそういうスクリプトを配布しているのですよ。
むしろしょぺさんはどうやってパーツを書き出しているのか気になります!

あ、連番の画像でも一枚あたりの容量制限はあります。でもgifでアップするよ
りは制限に引っかかりにくい感じはしますね。
ほんとそこらへんの容量制限の指針がわかりずらいんですよね;
まぁ重すぎて見れないなら本末転倒というか、あくまで
うごイラは本格的なアニメーションをアップする場所ではないというスタンスな
んでしょうね、かといって他に投稿するところなんてあまりないのですが。。

あ、サムネイルってそういうやり方があったんですね!ほかの方のうごイラはサ
ムネがちゃんとしていて、なんでなんだろうと思っていたのですよ!
やっぱり情報共有できるのってありがたいですね・・ありがとうございます;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)