世界樹の迷宮Ⅳ クリア後 感想

世界樹の迷宮Ⅳ クリア後 感想

ちまちまと進めていた世界樹の迷宮Ⅳクリアしました。

SQ集大成

ハードがDSから3DSになってBGMがFM音源風ではなくなったり、フィールドをうろつく凶悪なモンスター(FOE)の外見が可視化するようになったりしましたが、こういった新しい要素や過去のシステムのバランスも含めてまさに集大成という出来だと感じました。

あいかわらず難易度は高めですが理不尽という感じがあまりなくて、サクサクと進めたい人のために低難易度モードを実装していたり遊びやすくなっていますし、ゲームバランス的にもなかなか。ただ、ダンジョンの仕掛けはちょっといやらしいかな…特に3層!ダメージ床と滑る床で苦労した。あれを作った人は性格がひねくれているに違いない…!

キャラクター

NPC

今作はストーリーに絡むNPCがストーリーに絡む部分が多く、共闘することになるので印象に残りますね。

ローゲルさん、こう言う飄々とした人物って絶対裏があるわと思うんですけどやっぱりそうでしたね。キリッとした表情がかっこいい。

IMG_1339

ウーファンさん。最初キリッとしてるのに次の階に行ったらへたれてる人。ウロビトという種族で手足が細い。世界樹の迷宮はいつも人ではない種族が出てきますけどウロビトは何がモチーフなのかなぁ、…樹?ちなみにグラフィックの使い回しのせいか仲間になると顔つきが幼くなります….

IMG_1337

キバガミさん。モノノフという種族。獣人と武士…もののふともふもふ…?武士で武器が金棒なのは珍しい、がモノノフってこんなに足が細いのか…。IMG_1338

個人的にはこちらのモノノフのデザインが一番好き。

IMG_1341

使ったパーティー

世界樹の迷宮

ソードマン:最初女の子かと…一作目に登場しましたけど今作ではリンクスキルという属性攻撃があるので物理が効きにくい相手にも対応できて器用になった印象。どんな相手でも安定してダメージを稼いでくれました。欠点は突出した火力がないのとややTPが尽き安いところかな..。

ナイトシーカー:高い素早さに加えて相手が状態異常だと与えるダメージがアップする。ただし紙のような防御力。最初はイマイチだなーと思ってたのに気がついたら凄まじい攻撃力に。今作の中でもかなり強力なクラスになるのでは…状態異常ってボスにも確率は低いけど効きますからね..逆に相手をなかなか状態異常にかけれないと厳しい。

フォートレス:フォーちゃんことフォートレス。いつもいる肉壁クラスですね。足が遅いし通常戦闘だと微妙な感じがするんですがボス戦だと非常に頼りになるそんな印象。でもフォートレスがいるから他の前衛がガンガン攻撃できるわけである意味攻撃に参加しているともいえる縁の下の力持ち。

メディック:こちらも一作目からの登場。今度は眼鏡っ娘とな..!パーティには欠かせない存在、というかみんなメディック抜きのパーティーとか組んでるのかな?メディックに抜きとか白魔道士抜きのFF1、僧侶なしのDQ3ですよね..。

ミスティック:相手を状態異常にする方陣をはる補助系のクラス。ナイトシーカーとの相性が抜群。デザイン的にもいいなぁ…なんかこう、異種族が混ざったパーティっていいですよね。

Sq4_8a_1024x768

インペリアル:砲台。ずば抜けた火力を持つドライブスキルが使えるものの、オーバーヒートして数ターンドライブが使えなくなる。実質的な火力は抜きん出ているわけではないのですが、ごつい鎧にでっかい武器というのがロマンをそそりますね。デザイン的には暗黒騎士っぽく見えますね。♀2の赤い鎧もかっこいいなー。

Sq4_10a_1024x768

BGM

やはり期待を裏切らない出来。サントラも買いました。作曲者の古代さんはご本人がゲーム好きで世界樹の迷宮もプレイしているというが嬉しいですね。やっぱりゲームに全く興味ない人より自分が関わるものを好いている人の方が聴く方としても嬉しいというのはありますね。

前期の戦闘曲はさぁ、冒険が始まるぞっていうワクワク感がします。こう力がみなぎる感じがね…!

後期の曲ホント好き..。物語が終盤に向かっているんだなぁと感じさせる切ないメロディとかヒロイックなところとか…!戦闘曲が切り替わった時の感動をどう表現すればいいのか..!

それにしても世界樹の迷宮も長く続くシリーズになりましたね…こうやってみるとRPGの面白さの本質ってド派手なグラフィックとかより丁寧な作り込みによるところが大きいんだなと改めて思います。

 

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)