生活感はどこまで出るのか

生活感はどこまで出るのか

先週色々あって手が止まりましたが、またコツコツとマップ製作中。こう言うマップを作っている時に思うのは、実際の生活に必要な施設の描写はどこまで必要かということです。つまり現実ならトイレやバスルームなどといったものは欠かせないわけですが、そういうものをわざわざ描写というかマップとして作る必要があるのかという点。

最初は部屋にシャワールームとかトイレとか考えたんですけど、結局無しの方向で。これが探索ゲームとか推理物とかだと必要になってくるのかなー。そういうところはやりだすと際限がないのでカットカット!

とりあえず拠点となるマップがある程度形になったので最初のダンジョンに着手しようかな。そこからキャラデザしてキャラチップ作ってという流れでいこうと思います。

ところで、戦闘とかのアニメーションにspritestudioを使おうとしていたのですが、ライセンスが切れたので思い切ってフルライセンスにしました。もっとアニメーションはレベルアップを図りたい、spritestudioも後々さらなる進化に期待しております。メッシュとかメッシュとかメッシュとか!現時点でスカートとかひらひら〜としたものを動かすのってなかなか難しいので。採用実績のページも賑わってきましたけど個人的にはアルカディアスの戦姫とか気になります。

こめんと

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By しょぺ

    フフフフ… フルライセンス…!?!
    ゲーム作ります! って申し込まれたのですかっ!!
    うーん、自分も申し込んでみようかしら…

    生活感はむずいですよね…
    自分はゲームだから割りきってます;
    でもなんか良さ気な家具とかあったら自分で描いて
    置いてみたくはなっちゃいますね;

  2. By とび

    フルライセンスってのはあれですよ、一回でガツンと払えば更新も月額も必要なくなるやつですよ…11万ぐらいしましたけど…もう後には引けない..!
    やろうと思えばタダで使えますからね、まぁ、お布施ということで…

    生活感は出したものだけ出すみたいになりそうですよね、あとは何か仕掛けを作りたいとか…あーマップはできるだけ楽したいです!作るにしても使い回しできるものを…;

こめんと

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)