高騰するゲームサントラ

ゲームをクリアした後、いいゲームだったなぁ、サントラ欲しいなと思うことがよくあります。しかしながらゲームのサントラというのは諸々の事情があってプレミア化してることがあります。果たしてどんなものが高騰してるのかなとちょっと調べてみました。
120039216

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

ニンテンドーDSでリリースされた探索型ドラキュラ3作の最後の作品。前2作のサントラは今も販売されていますが、こちらだけ発売当初のコナミスタイル特典版にのみ付属しました。今現在は販売されておらず、数万のプレミアになっています。自分もあの時買っとけばよかった..

120200236

降魔霊符伝イヅナ、イヅナ弐

ニンテンドーDSのちょっとマイナーなローグライクゲームの1作目2作目のサントラ。このゲーム、ニンジャスタジオというメーカーが開発、サクセスが販売していました。ところがニンジャスタジオが倒産したため、もう市場ではサントラは見かけません。ゲームももう続編は出ないだろうしサントラ再販も見込めないしで残念です..

51JtcRK0cOL 120024961

エナジーブレイカー/カオスシード

どちらも今はなきネバーランドカンパニーというメーカーのゲーム。ネバーランドカンパニーはサウンドにも定評のある会社でこちらのサントラも一度再販されたものですが、また品薄になって高騰しています。同社のエストポリス伝記も人気があるので待ってたらまた再販するかも…?実際聴いてみると素晴らしい楽曲の数々です。

81SQpP+fNwL._SL1413_

クリミナルガールズ

続編も作られたRPG。こちらも開発元のイメージエポックが倒産したためサントラの再販の目処は立たず。市場では見かけますが、大体高めになっています。値段の上がり具合はまだマシな方ですが、サントラの高騰って大抵倒産と関わりあるものですね。

51IkRYvXuYL

ルドラの秘宝

スクエア時代のRPG。実はスクエアがスーファミで出した最後のRPGだったような。当時のスクエアの作曲陣は豪華でしたけど笹井さんの作る音楽は他のスクエアともまた違ったかっこよさがありました。ところでこのサントラ、現物は高騰してるので一応挙げてみましたがDL版ならiTunes Storeで売ってます。

41QPX6V9P4L

スーパーマリオRPG

これが高騰して、再販されないのってやっぱり権利的な何かですかね…。他のスクエア系のサントラは結構再販されてるのにこれだけ腫れ物を触るかのようです。しかし下村さんって本当多才ですよね、なんでも作ってしまう。

Z

ミスティックアーク

エニックス時代のRPG。作曲者の森さんは当時ミントというメーカーに在籍してましたが、すでにお亡くなりになっていることや、ミントももうゲームには関わっていないということもあってプレミア化しています。スーファミの中でも最高クラスの音質と楽曲クオリティを誇るサントラですが、曲名がシュールなんですよね。戦闘曲が「さあ、力がみなぎる 俺が相手だ」とか。

120007971

ぷよぷよ〜ん

国民的パズルゲームですが肝心のコンパイルは倒産。権利的にはどうなっているのか。話はずれますがこのころのアルルの魔導アーマーのデザインは最高ですね。814GDnDedwL._SL1300_

ドンキーコングのサントラ全般高騰してるのはメジャーな話かも。こんなに人気あるなら再販されてもいいのにね。これもレア社とかの関係?いやもともと任天堂のサントラって結構レアなものありますしね。

91iShOK-45L._SL1500_

セブンスドラゴン

二種類のバージョンが収録された豪華なサントラ。シリーズの方は続いていますが開発元のイメージエポックがこりゃまた倒産したので高騰。はー残念。欲しいなぁ…なんとか再販を;

結局、サントラは後の事を考えると思い立ったら買いかもしれない。最近は予約特典とか初回特別版とかに付属することが増えましたけどね…遊んでから買うか決める身としては困りますけどね、あれ…。

 

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)